イベント/講座/オープンハウスはコチラ ▶▶

知多・知多半島でリフォーム|活気ある街に・・

自然素材

知多・知多半島でリフォームをお考えの方向けに記事を書いています。
セントレアを中心に、徐々に盛り上がりを見せる知多・知多半島エリア。
住みたい方の需要が増えつつある中で、住まいのことどう考えますか?

 

日本のほぼ中央に位置する愛知県・・・その南に位置し、伊勢湾と三河湾に挟まれた半島が知多半島です。
名古屋からアクセスも良く、空港もあり、近年外国人観光客も増えている街です。行政区は、東海市、大府市、知多市、常滑市、半田市、知多郡の東浦町、阿久比町、武豊町、美浜町、南知多町の5市5町に分けられています。
海の幸や温泉など豊かな観光資源に恵まれた観光地である一方で、トヨタなど自動車産業をはじめとするものづくりの地域としても有名な地域です。

知多といえば海に面した開放的な街の印象がありますが、街としても便利で機能性も充実しており、少し車で走れば非日常を体感できる最高のロケーションが広がる街です。
そして、そんな開放的な街だからこそ、子供からお年寄りまでスポーツも盛んな元気な街です。

夏は爽やかな海風によって涼しく、冬は比較的暖かいです。一年を通じて温暖で過ごしやすい地域と言えます。温暖な気候のおかげか、見ず知らずの人にもなにかと世話を焼く親切な人が多い・・・と評判なのが知多半島の人たちです。

3方を海に囲まれた知多半島は、当然海の幸の宝庫です。
知多半島中にマーケットがたくさんあり気軽に海の幸を楽しむことができます。新鮮な食材には事欠きません。
また、百貨店やおしゃれなショップの集まる名古屋の中心部まで、車や電車でも1時間程。
たまには都会を満喫したい、と思えばいつでも気軽に足を運ぶことができ、都会と自然をバランスよく楽しみことができるのも知多半島の魅力の一つです。

そんな魅力たっぷりの知多半島・・・現在お住まいの方はこれからも快適に暮らしていきたいですよね。
どれだけ綺麗に暮らしていても、5年、10年、20年と経つうちに、住まいの様々な場所で不具合が発生するようになります。
住まいを快適な状態に保つためには、定期的にリフォームを行い、メンテナンスをする必要があります。
どこをリフォームするべきかは劣化具合で異なるため、一概には言えません。
また、全ての場所を一度にリフォームしようとすると、かなりの費用が掛かりますので、まとまった予算を準備できる場合以外は、優先順位をつけて行わなければなりません。
そこで、住宅で不具合が出やすい場所と、リフォームすべき箇所の優先順位をご紹介していきます。

不具合が出やすい場所としては、トイレやキッチン、バスルームといった水廻り、そして外壁や屋根といった風雨や日差しにさらされている設備が挙げられます。
また、フローリングや壁紙も傷や汚れ、剥がれが目立つようであればリフォームを検討すべき時期かもしれません。
優先順位としては、次のように決めていくとスムーズです。
① 実際に不具合が出ている場所・設備
② 不具合は出ていないが、劣化が進んでいる場所・設備
③ 不具合は出ていないが、家族がリフォーム希望している場所・設備
④ 予算が余った場合に検討する場所・設備

無駄な出費を抑えて必要なリフォームを行うために、まずはリフォーム会社に依頼して、現在の住まいの状況を詳しくチェックしてもらうことをお勧めします。

 


家づくりをお考えの皆さまのお役に立てますように。
自然素材の家づくり|自由設計で注文住宅を適正な価格を|ナガタ工務店
記事:知多・知多半島でリフォーム|活気ある街に・・


▪お問合せフリーダイヤル
 0120-946-411

▪ご相談/お問い合わせはこちらから





【問い合わせフォーム】

お名前  ※必須

メールアドレス ※必須

ご住所

電話番号(または携帯番号) ※必須

●要望にチェック(複数可)
 見学会に参加したい  セミナーに参加したい  パンフ/資料が欲しい 
 家づくりについて教えてほしい  資金計画について相談したい  土地探しについて教えてほしい 

お問い合わせ内容(相談したいこと/探しているエリア/予算/段取りなど)
※電話連絡を希望の方は連絡の時間帯など記載ください

【個人情報の取扱いについて】
本フォームからお客様が記入・登録された個人情報は、資料送付・電子メール送信・電話連絡などの目的で利用し、弊社にて保管します。ご本人の同意がない限り第三者には提供いたしません。

preloder
タイトルとURLをコピーしました