イベント/講座/オープンハウスはコチラ ▶▶
さぁ、楽しもう!

家づくりは「暮らしづくり」
実現したい暮らしに、そっと寄り添う存在でありたい。
一緒に話しましょう。楽しい楽しい「これから」の話を。

東海市の工務店が本音で語る【工務店/ハウスメーカーの環境への配慮】

工務店,ハウスメーカー,東海市,知多市,大府市,注文住宅 家づくり

信頼できる工務店選び20のポイント

こんにちは~ナガタ工務店広報のマイちゃんです(*´▽`*)
本日は、信頼できる工務店・ハウスメーカー選び20のポイントの17つ目
【環境への配慮】についてお話しします。

「その会社がどのような環境配慮意識を持っているか」も確認しておきましょう。
そもそも家づくりは環境に負荷をかける行為です。この環境負荷をいかに減らすかを考えている会社は、意識が高く先進的である!!と判断できます。
それは家づくりという事業そのものが環境に負荷ををかける行為であり、その認識が根底にあると言えます。
「環境に対してどのような配慮をして、住宅を建てていますか??」と質問してみましょう(^-^)
小規模な会社でも環境への配慮に取り組んでいる会社は見つかります。環境に配慮しているハウスメーカーや工務店を選ぶことは、地球環境はもとより、建主自身にもたくさんのメリットをもたらします。

例えば、電力消費の少ない家が出来れば、高熱費を大幅にカットすることができます。太陽光発電の取り組みも、その趣旨に合うものですし、「熱を入れない家」も同様の意識から生まれたものです。光熱費は自動引き落としにしている家庭が多いためか、毎月の光熱費をしっかり把握していないお客様も多いです。実際には住宅ローンと同じように毎月数万円は支払っているはずなのに、どうしてもローンのことばかりに注意が向きがちです。
しかし、光熱費が安くなればその分豊かな生活を送ることができるできますよね~(*^▽^*)環境に負荷をかけない家を提案してくれる会社を選ぶことは、相当な金銭面メリットを得ることにつながる場合があります。ただし、「環境にいい」「電力消費が抑えられる」というイメージだけでしっかりと理解しないまま商品を選択しないように注意しましょうね!!
ただし、「オール電化」は電力料金が時間に応じて変化する仕組みであり、昼間は夜間の3倍近くの電気代がかかります。共稼ぎのように、昼間は不在にしていて夜間にしか電気を使わない家庭にとっては大きなメリットがある一方、高齢者世代のように昼間に在宅している家庭や昼間の電気消費量の多い家庭では光熱費が高くなるという事実もあります。
ハウスメーカーや工務店としても、そういった情報はきちんと説明する義務があると思います。
何のための省エネか根本がずれてしまうので、皆さん十分に考えてくださいね☆
環境にも優しく、住む人にもメリットのある住宅を提案できるかどうかを正しく見極めて頂きたいと思っています(^O^)/

今年最後の【完成見学会】3週連続開催!!!!

12月3日(土)4日(日)  愛知県西尾市|注文住宅

12月10日(土)11日(日)  岐阜県多治見市|注文住宅

12月17日(土)18日(日)  愛知県東海市|注文住宅

問い合わせ:0120-946-411  Mail:info@nagata-k.jp

自然素材を生かした注文住宅を適正な相場予算で提案する建築会社ナガタ工務店
対象エリア:東海市/大府市/知多市/近郊

?