イベント/講座/オープンハウスはコチラ ▶▶
さぁ、楽しもう!

家づくりは「暮らしづくり」
実現したい暮らしに、そっと寄り添う存在でありたい。
一緒に話しましょう。楽しい楽しい「これから」の話を。

東海市で地鎮祭でした♪ 完成見学会in知多市

22791628_2060062964226559_7726817805510487727_o 土地探し

皆さんこんにちは~東海の注文住宅と言えばナガタ工務店!!の広報の大田です(*´▽`*)

先日、東海市のお客様の地鎮祭を執り行いました。
今回のお客様は、自然素材注文住宅のナガタ工務店のホームページから問い合わせを頂いたお客様です。

笑顔が素敵な旦那様と、明るくて可愛らしい奥様、元気で愛らしいお子様の4人ご家族です(*^_^*)

地鎮祭とは、土木工事を行う際や建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物の夜家の繁栄を祈る儀式の事を言います。
「じちんさい」と読むほか「とこしづめのまつり」と読むこともあります。
「鎮」の字には「しずめる・おちつかせる」といった意味があります。
工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬や鎌を入れ、工事の無事を祈ります。
とても神聖な儀式ですね。

 

地鎮祭を終えると地盤調査が始まり地盤改良が必要な土地は改良工事が始まります。
注文住宅など建てる際に、地盤改良工事がしなくても良い土地があります。
地盤改良で最も大事なのは地震に耐えられる家ではなく、家を建てる土地が家の重みで不動沈下しない為に地盤改良をしています。
仮に地盤が良い土地でも2階建ての木造住宅と、3階建ての木造住宅があった場合は、3階建ての住宅が地盤改良が必要で、2階建ての住宅は改良不要という回答が出てくることが多いそうです。
理由として、土地が家の重さにかかる重力が2階建てと3階建てでは約1.5倍違うとか。

数値でいうと、1m3に2階建てだと20㌧掛かるのに対して3階建てだと30㌧の重力がかかると言われています。
建物の重さによって改良工事の有無も地盤の良しあしにプラスして関係してくるので、地盤改良を行っていないからといって検討外にするのは勿体ない事だと思います。

元々山だった場所などの高台は地盤がしっかりしている傾向がありますので、山などを切り崩した土地は固い地盤の為、そこに建築する物件は地盤改良をしない傾向があるようです。

 

では、地盤改良工事が必要な時はどんな時でしょう。

現在では基本的に家を建てる前の地盤調査は必須となっていますが、地盤調査では地面が建物を支える強さ=地耐力(ちたいりょく)を調べます。
軟弱地盤の目安は3t/㎡(1㎡当たり3トン)以下の場合です。

また、敷地周辺の調査も必要で、その敷地が埋め立て地なのか、崖地なのか、造成地の盛り土部分に該当するのか、周辺の道路に陥没の跡はないか、擁壁や塀にひび割れはないかなど、不同沈下や液状化の可能性を調べます。

それらの情報と、地盤調査の結果を合わせ、地盤改良が必要かどうかを判定しますので、一つでも不具合が見つかると、地盤改良工事が必要になるという事ですね。

大きな費用を出してマイホームを建てますので、きっちりと調査して長く住める土地に、注文住宅などを建てて頂きたいと思います。

 

【完成見学会開催】

場所 : 知多市岡田字西平地1-4

日にち: 10月28日(土)、29日(日)

時間 : 1部 10:00~12:00

2部  13:00~15:00

3部  15:00~17:00

 

『自然』がテーマの昭和の雰囲気がある家が完成しました。
オーナー様のご厚意により、2日間限定で開催致します。

 

オーナー様が家づくりをしようと思ったきっかけは、30歳を前に一戸建てのマイホームが、欲しいという想いがあったからです。
オーナー様が住まれていた会社の社宅は昔の作りのアパートなのでエレベーターがありません。
買い物帰りにはいつも片手に子供を抱え、片手に荷物を持ち、階段を上がる毎日でした。
お風呂は冬になると足元のタイルが冷たく、お湯をかけて温めてもすぐに冷たくなります。
こうした原因がきっかけで、マイホームを購入しようと思ったそうです。

 

完成見学会で感じてほしい事

家全体に敷き詰められた無垢の床、その足ざわりの良さと柔らかさ、そして天然の木だからこそ、感じられる暖かさは、毎日に家事による足腰のへの負担を、きっと大きくやわらげてくれます。

長時間立ったままのツラい家事仕事を少しでも楽にこなすことが出来る注文住宅になっています。
そして無垢は木のいい香りが特徴です。部屋に入った瞬間に自然に包まれたような不思議な感覚になります。
リビングにはヒノキの大黒柱が存在感を出しています。

家づくりに大切な事は、ストレスをためない住まいにすること。
そのためには、家の中の空気が大切です。玄関を開けた瞬間に広がる木の香り‥
よどみの全くない澄み切ったリビング。窓からたっぷり注がれる太陽の光。
そこにいるだけで気持ちが落ち着き、疲れも時間も忘れてしまいそうになる、
まるで自然の中に居るかのような空気を体感することが出来ます。

オーナー様とご家族が『自然』にこだわった注文住宅をぜひ見学に来てください。

 

完全予約制となっております。

0120-946-411

お電話お待ちしております。

自然素材を生かした注文住宅を適正な相場/建築費用で提案する建築会社ナガタ工務店
―知多市の注文住宅の家づくりセミナーを開催―

?