イベント/講座/オープンハウスはコチラ ▶▶
さぁ、楽しもう!

家づくりは「暮らしづくり」
実現したい暮らしに、そっと寄り添う存在でありたい。
一緒に話しましょう。楽しい楽しい「これから」の話を。

注文住宅の坪単価と建築費用の見方|東海の工務店が注文住宅を変える!

東海 注文住宅 坪単価 建築費用 土地探し

皆さんこんにちは~東海の注文住宅と言えば、ナガタ工務店!!の広報の大田です(*´▽`*)

昨日は、東海市、知多市、大府市、名古屋市は一日中雨でしたが、本日は気持ちが良いくらい晴れています。
洗濯日和~とばかりに日差しも暖かく、ベランダいっぱいに洗濯物を干してきました(^-^)

さて本日は、注文住宅の坪単価や建築費用について話をしたいと思います。

注文住宅の坪単価?建築費用?・・・聞いた事はあるけど詳しくは知らない・・と言う方も少なくないと思います!!
東海市などでのセミナー・オープンハウス・完成見学会のイベントを催したとき、お客様からの質問で、注文住宅の家づくりにおいて坪単価のことはよく聞かれる質問の一つなんですよ!

知ってる方もいらっしゃると思いますが、知らない・・知りたいと思っている方、これから注文住宅の坪単価や建築費用について一緒に勉強していきましょう(^O^)/

 

簡単に言うと、注文住宅で使われる坪単価/建築費用は、家の形や大きさ、そして使う材料(建材)などによって大きく違ってくるんです!
それはなぜか・・家には『変動費』と『固定費』があるからです。

『変動費』・・・屋根や外壁、室内の壁紙や床材など注文住宅の大きさ・広さによって変化する材料の費用や手間代の事です。

『固定費』・・・キッチンやお風呂などの設備関係。ナガタ工務店でも去年多治見市で注文住宅を建てたT様邸の太陽光発電などもそれにあたりますね。
一部の場合を除けば家の大きさには関係ないという見方も出来ますが、注文住宅を一棟建築する上では、けっこうな比率を占めます。

 

□東海の注文住宅の坪単価相場から、建築費用を計算してみましょう

皆さん、イメージは湧きましたか??
イメージが湧きずらかった方の為に具体的な数字をあげながら説明しますね(*^-^*)

変動費を一坪に400,000円、

固定費を一軒につき700,000円、

あなたが建てたい注文住宅が40坪だと仮定したら、、、、

400,000円×40坪+700,000円=23,000,000円となります。

この23,000,000円を40坪で割れば、注文住宅の坪単価が算出できます。

この場合の、注文住宅の坪単価は575,000円という事になります。

 

それでは、あなたが建てたいな~と思っている家が50坪だとしたらどうでしょう??

400,000円×50坪+700,000円=27,000,000円

これを50坪で割れば、坪単価は540,000円という事になります。

このように、同じ条件で大きさの違う家を建てた場合、注文住宅の坪単価やかかる建築費用が全く変わってくることがわかりますよね。
家が大きくなるほど坪単価は安くなり、逆に家がコンパクトになるほど坪単価は高くなっていく!

ここでお伝えしたい事は『坪単価』で家の価格を判断する・・・という事は難しいということです。
もし、皆さんがハウスメーカーや工務店などで相見積もり(比較)をされるのであれば、同じ図面で、同じ材料や設備を使って比較をしていかないと、その見積もりの違いを見極められない・・どの工務店・ハウスメーカーが良いのか分からない・・なんて状況になります。

大切なことは、工務店・ハウスメーカーなどの建築会社側とお客様で【事前の打ち合わせやプランニング、資金計画】をしっかりと行い、その予算の中で皆さんが建てたいと思う家を実現してくれる工務店やハウスメーカーなどをいかに見つけるかが大切です☆

自然素材を生かした注文住宅を適正な相場/建築費用で提案する建築会社ナガタ工務店
対象エリア:東海市/大府市/知多市/近郊

 

?