イベント/講座/オープンハウスはコチラ ▶▶
さぁ、楽しもう!

家づくりは「暮らしづくり」
実現したい暮らしに、そっと寄り添う存在でありたい。
一緒に話しましょう。楽しい楽しい「これから」の話を。

東海市の工務店が本音で語る【工務店の説明責任】

工務店,ハウスメーカー,東海市,知多市,大府市,注文住宅 土地探し
こんにちは~ナガタ工務店広報のマイちゃんです(*´▽`*)
今まで工務店選びの20のポイントとして書いてきましたが、今回纏めとして【説明責任】について書きたいと思います。
注文住宅の家づくりにおいて、確認することや注意することをあげてきましたが、そういったリスクをハウスメーカーや工務店がどれだけきちんと説明するかが鍵と言えます。
トラブルになる原因、、それはハウスメーカー・工務店がお客様に対してリスクの説明が不十分であった為に起こるケースがほとんどなのです。
わたくしマイちゃんが、マイホームを購入する時に一番ワクワクしたのは「間取りやプラン」です。
キッチンはこれがいい!家事動線はこれがいい!パパの書斎は?子供部屋は?などなど、家族がすごく話し合った時間でした。
そんな想いをきちんと聞いてくれて、きちんと家づくりに形にしてくれる・・これはすごく大事なことですよね?
お金のこともそうです。
住宅の資金計画において、最初にハウスメーカー・工務店から提示された金額が、建築工事が進むにつれて払わなくてはいけない追加金がどんどんと増え、完成時には「こんな金額に?!」なんてことがあったら困りますよね?
やはり、信頼関係をきちんと築ける担当者が良いですし、また追加金など発生しませんか?やプランの変更になる箇所はありませんか?とどんどん質問できる関係になっていると良いですよね。
そもそも、説明責任とは、お客様が認識していないリスクをどれだけ説明できるかという問題です。
ですから、質問したことにきちんと答えられるかどうかは当然として、「質問する前」にお客様の為にどれだけ先回りして説明してくれるかがポイントとなるでしょう。
ですので、やはり会社側とお客様とのコミュニケーションはとても大事ですね!
ナガタ工務店は自然素材の木造住宅を建てていますので、雨は本当に気をつけなくてはいけません。
お客様の上棟の日が雨になる可能性が高いという天気予報が発表されていたとします。
ここで「雨になりそうなので、上棟日を延期します」だけ言われると、「工期に遅れは生じないだろうか・・・」「今後屋根がつくまで雨ざらしになることはないだろうか・・・」こう言った疑問や不安まで先回りして、どう対処しているのかをお話しするのが「説明責任」です。
しかし会社側が気づかない点も多いと思います。不安や疑問があったら、お客様側からもどんどん質問をしてほしいと思っています!(^^)!~信頼できる工務店選び20のポイント~を最後まで読んで頂きありがとうございましたm(_ _”m)
この20のポイントがこれからマイホーム建築を考えている皆様に少しでも役立てば嬉しいです。

今年最後の【完成見学会】3週連続開催!!!!

12月3日(土)4日(日)  愛知県西尾市

12月10日(土)11日(日)  岐阜県多治見市

12月17日(土)18日(日)  愛知県東海市

問い合わせ:0120-946-411  Mail:info@nagata-k.jp

自然素材を生かした注文住宅を適正な相場予算で提案する建築会社ナガタ工務店
対象エリア:東海市/大府市/知多市/近郊

 

?