イベント/講座/オープンハウスはコチラ ▶▶
さぁ、楽しもう!

家づくりは「暮らしづくり」
実現したい暮らしに、そっと寄り添う存在でありたい。
一緒に話しましょう。楽しい楽しい「これから」の話を。

東海市で注文住宅|知って欲しい費用の相場と坪単価

東海市,注文住宅 家づくり

東海市でマイホームが欲しいな!と思ったとき、まず、いくらかかるのか?どこで建てたらいいんだろうか?という疑問や不安がたくさん思い浮かぶことだと思います。

今回は、そんな方のご参考になる情報です!

注文住宅の家づくりにおける建物坪単価・建築費用などの資金計画のこと、建築会社(ハウスメーカー・工務店・設計事務所)を正しく賢く選ぶ方法やポイントを、ご紹介していこうと思います♪

東海市で家づくりされる注文住宅の建物坪単価/建築費用の相場は?

そもそも、坪単価とは?という話ですよね。
坪単価というのは、注文住宅などで建てられる住宅の建築費を坪数で割ったものです。

以前、私も家づくりをしようとあちらこちらと工務店さんやハウスメーカーさんを幾つも見て回っていた時に、注文住宅の建築費用や土地の取得費用でかならず「坪単価」というワードが出てきていました。
最初は??という感じでしたが、徐々に聞きなれてきて、これぐらいの大きさの家ならこれぐらいの費用が掛かるのかな~とぼんやりと資金の計画を立てていたことを覚えています。
もし、そんな家づくりを検討している段階であれば、ぜひ、参考にして頂ければと思います♪

 

よく使われる建物坪単価は、〔建物の本体価格/延床の坪数〕で計算されますが、その解釈は注文住宅を手掛ける建築会社によってバラバラなのです。当然のことながら、東海市にも注文住宅を受注できる多くのハウスメーカー/工務店/設計事務所があるので、その比較は難しいものです。

(ただし、建築会社の商品シリーズで、坪単価で比較するような場合は、建物坪単価の考え方/基準が一緒なので、比べることはOKですよ!)

例えば、建物坪単価が60万円であれば、30坪の建物で1,800万円、40坪の建物で2,400万円の建築費用が掛かることになります。

家の大きさが10坪違うだけで、こんなに数百万違うものなんですよね?!
子どもやご両親など家に住まわれる人数を、将来的に考えて本当に必要な住宅の広さを、事前にしっかり考えておくべきですね。

 

そして、建てられる家の大きさによっても、坪単価は大きく変わるのです。
家の大きさが小さければ小さいほど坪単価は上がり、大きければ大きいほど坪単価は下がる、ということになります。

それは、まっさらな土地に対して、ゼロから家づくりをするということは、多種多様な職人さんがいたり、扱う資材があったりと、多くのモノをまとめていくわけですが、それらは規模が大きければ大きいほど、人件費や建材費、流通コストを抑えることが出来る!ということが理由になります。

東海市では、注文住宅の家づくりにおける一戸当たりの平均延床面積は、121.05㎡

これは坪数で換算すると37坪ほどなので、坪単価60万円であれば住宅の建物建築費用は、約2,220万円が必要になります。

【 愛知県の戸建て建築費用の平均坪単価:59.7万円 】
※住宅金融公庫の調査データ

あとは、この建築費用に付帯工事費用と土地代・諸費用を追加すると、注文住宅の家づくりにおける全体の費用が割り出せるのです。

いかがでしょうか?
皆さんの頭の中で、住宅や土地など全体でかかる費用がぼんやりと見えてきましたでしょうか?
家づくりをお考えの方の多くは、事前に分譲住宅などの価格帯をよくご覧になっていることも多くて、注文住宅の建築費用などを聞いて「そんなにかかるの?」と、予算オーバー的な印象を持たれることもしばしば・・。
ぼんやりと見えてくる資金の計画とともに、本当にこだわりたい住宅の設計プランニングであったり、妥協したくない利便性の高い土地にしたいなど、条件を整理しつつ、全体のバランスをとっていくことが大事なことだと言えますね。

東海市に注文住宅を手掛ける建築会社がたくさんあるが、相見積もりは絞るべき

 家づくりを手掛ける建築会社は、ハウスメーカーでも工務店でも設計事務所でも東海市にはたくさんあります。

その中で、建築会社からとる家づくりの建物坪単価/建築費用などの参考に見積もりをたくさんとって、いわゆる相見積もりをされる方は多くいらっしゃいます。

 

私も以前に家づくりをする時には、見積りをとったり交渉をしたりすることに、本当に苦労しました。
だって、正解が分からないんですもんね。初めて聞くような名前の項目がズラッと並んで、そこに高い金額がズラッと並ぶと、どうしても現実味がなく、イメージが湧きにくいですもんね。
それに、家づくりをお願いするかも知れない工務店さんやハウスメーカーさんとは、良い関係を築いていきたいもの・・知識や情報がないから、そもそも教えてもらう立場で、言いたいことも言いづらい状況ってよくありますよね。

ここでまずお伝えしたいのは、相見積もりをとって建築会社を絞るのではなく、見積もり前にある程度絞っておくことが大事だということです。

その建築会社とのフィーリングや意匠性/デザインの好き嫌いもありますが、何より家づくりに対する考えなどをよく確認すること、これらから徐々に絞っていくことです。

これらの感覚は、素人玄人関係なく、感じ取って判断することであまり間違うことはないと思います。

また、家づくりのお金(坪単価や建築費用)の話になったときに「金額面は何とかします!」「今なら〇円値引きします!」などと価格の競争に乗っかってくるようなら、警戒した方が得策なのでは?と思います。

家づくりの優良な会社さんは「価格だけで決めてくるお客様」はお断りしている傾向にあるからです。

それに、あまり価格のことばかりを建築会社に話していると、もしかすると建築現場では手抜き工事に繋がることもあるかもしれません。

家づくりをお願いする人、される人には、利益相互の関係があり、お互いの信用信頼関係で築かれるものです。

建物坪単価や建築費用を少しでも値切ろうと、過度な価格競争や相見積もりは避けるようにしましょう。

家づくりをお考えの皆さまのお役に立てますように。
自然素材の家づくり|自由設計で注文住宅を適正な価格を|ナガタ工務店


▪お問合せフリーダイヤル
 0120-946-411

▪ご相談/お問い合わせはこちらから





【問い合わせフォーム】

お名前  ※必須

メールアドレス ※必須

ご住所

電話番号(または携帯番号) ※必須

●要望にチェック(複数可)
 見学会に参加したい  セミナーに参加したい  パンフ/資料が欲しい 
 家づくりについて教えてほしい  資金計画について相談したい  土地探しについて教えてほしい 

お問い合わせ内容(相談したいこと/探しているエリア/予算/段取りなど)
※電話連絡を希望の方は連絡の時間帯など記載ください

【個人情報の取扱いについて】
本フォームからお客様が記入・登録された個人情報は、資料送付・電子メール送信・電話連絡などの目的で利用し、弊社にて保管します。ご本人の同意がない限り第三者には提供いたしません。

?