イベント/講座/オープンハウスはコチラ ▶▶

知多市|リフォーム費用の目安と相場を解説!工務店・業者の口コミ・評判?

知多市でリフォーム費用の目安と相場? 未分類
知多市でリフォーム費用の目安と相場?

知多市でのリフォームのキャンペーン情報はこちらをご確認くださいませ♪

▶▶▶編集中▶▶▶
【web限定価格の格安キャンペーン中】

~ここでは、知多市でリフォームをお考えの方向けに記事を発信しています~

リフォームをお考えの方がもつ悩みと言えば、、
「リフォームをしたいけど、目安や相場がよく分からないわ~」
「戸建て、マンションで、お願いするリフォーム会社に違いがあるのかな?」
「水まわりを変えたいけど、どれくらいの範囲の工事をお願いすれば良いのかしら?」
「トイレや洗面などはネット通販でも変えるみたいだけど、工事はどうなるの?」

など、リフォームを検討するにあたって、分からないことなど疑問点は多いはず。
そんな疑問が多いリフォームや修繕・補修工事などについてことから、実際に知多市でリフォーム(トイレ・お風呂・キッチンの水回り、床・壁の内装、外壁塗装の外装など)をするにあたっての費用や料金の目安となる相場についてのこと、工務店・リフォーム会社の評判や口コミの考え方、補助金の活用など、知多市でリフォームをする方にとって、知っておくべきお役立ち情報を、記事として纏めたいと思います♪

 知多市 参考データ

知多市の面積45.90km2
知多市の総人口83,946人 [編集](推計人口、2021年6月1日)
知多市の人口密度1,829人/km2

知多市における世帯数は、36,482世帯(令和3年7月8日時点)で、人口の男女比は男:42,851人、女:42,130人、計84,981人で、やや男性が多いです。
知多市(ちたし)は、愛知県の知多半島の北西部に位置する市。知多の名称は、知多郡や知多半島に由来。市域の大半が標高20mから70mの丘陵であり、丘陵を刻む谷及び海岸に沿って古くからの集落や市街地が発達している。高度経済成長期以降には、丘陵地につつじが丘などの団地が造成されています。
弊社のリフォーム事業でも、知多市のこのエリアで多くのリフォーム工事をさせて頂いている状況になります。

知多市でリフォーム、戸建て・マンションなどリフォーム費用の目安

知多市のリフォーム(キッチン、トイレ、お風呂など)費用の目安と相場とは?

こちらでは、知多市でリフォームをするにあたり、トイレ・お風呂・キッチンの水回り、床・壁の内装、外壁塗装の外装などのリフォーム費用や料金の目安となる相場について、書いてみようと思います。

知多市|トイレのリフォーム費用の目安と相場について

知多市で様々なリフォーム工事を受けるにあたり、トイレリフォーム単体の相談は良くお受けします♪
トイレリフォームは、商品(タンクの有無や素材など)が多種多様でして、費用面は安くて10万円から高くて100万越えまで価格帯が広めです。
弊社でも加盟しているリショップナビさんのデータでトイレのリフォーム価格をグラフ化すると、下記のようになります。

知多市のトイレリフォームの費用と目安01

上記グラフ:2020年9月時点の集計データ

トイレのリフォーム費用で占める割合が大きいのは、11-23万円(23%)、21-30万円(22%)、31-40万円(16%)、41-50万円の4つが10%以上で、これらの合計が全体の75%を占めていますね。
今はさまざまな素材や形のトイレがあり、さらに様々な設備・機能も付加されているのでバリエーション豊か♪
例えば、トイレの形状でタンクレスにするか否かを悩む方は多いのですが、、タンク有りと比較をするとタンクレスの方が3-5万円ほど高い傾向にあります。
このように選ぶ形状や仕様によって費用は大きく変わりますが、ざっくりとトイレリフォームの相場として、ボリュームゾーンとなる11-30万程度を想定しておくべきかなと思います。

続いて、トイレリフォームの工事内容ごとでリフォーム料金や工事期間の目安を見ていきましょう。

リフォーム内容施工費用工期の目安
トイレまるごとリフォーム
(便器交換+内装工事付)
14〜32万円1〜2日
トイレ便器交換のみ
(洋式から洋式)
3〜21万円
※機器のグレードにより変動
半日〜1日
和式から洋式
トイレへの交換
15〜57万円2〜3日
トイレ内装のみ
リフォーム
壁紙クロス:2.5〜4.5万円
床材張り替え:1〜6万円
1〜2日
便座交換・
温水洗浄便座の設置
5〜10万円
※リモコン式= +2〜4.5万円
※コンセント増設= +1〜3万円
1〜2時間
(トイレ内にコンセントがある場合)
手洗い器(カウンター)
設置
10〜20万円
※シンプルな機器=4万円〜
1〜3日
手すりの
設置のみ
2〜18万円1時間〜半日
トイレの
移動・新設
移動:30〜60万円
新設:40〜100万円
※増築する場合=70〜200万円
3〜5日

トイレの便器取り換えなどの工事の場合によくある相談として、「クロスも張り替えたい」「床を掃除しやすい素材にしたい」「手すりをつけたい」などもついでに・・ということでお話を受けることが多くあります。
便器を変えるタイミング、職人が現場に赴き取り外しなどの作業をするので、別工事よりも一式でやる方がコストパフォーマンスは上がるので、もし壁や床などもお考えであれば一緒にご相談をした方が良いかと思います。

知多市|風呂・浴室・ユニットバスのリフォーム費用の目安と相場について

お風呂は、一日の疲れをとる大切な空間なので、使いやすく、居心地が良い場所であって欲しいものですね。
知多市のお風呂・浴室リフォームの話はよくお受けしますが、風呂・浴室のバリエーションも多くあります。
最近は、知多市でも駅前の開発が進み、多くのマンションが建ちましたので、マンション特有のお風呂のリフォーム仕様など色々と様変わりしています。
弊社でも加盟しているリショップナビさんのデータで[風呂・浴室・バス]のリフォーム価格をグラフ化すると、下記のようになります。

知多市の風呂浴室リフォームの費用相場

上記グラフ:2021年5月時点の集計データ

[風呂・浴室・バス]のリフォーム費用で占める割合が大きいのは、50-99万円(49%)、100-149万円(28%)、の

2つが大きく、これらの合計が全体の約75%を占めていますね。
[風呂・浴室・バス]のリフォームでは、12-16-18など浴室スペースのサイズ感によってほぼ決まられている規格商品が多いので、価格帯にも偏りがみえることに納得できます。

では、そのユニットバス/システムバスの交換工事や、少し自由をきかせたタイル張りの浴室リフォーム(在来工法など)などの相場費用や工事期間を見てみましょう。

浴室工事内容費用相場工期の目安
ユニットバス全体交換50~150万円4日前後
在来浴室から在来浴室65~150万円1週間前後
在来浴室から在来浴室50~200万円2週間~1ヶ月
浴室の拡張・移動・増築75~250万円拡張:1週間~1ヶ月
移動・増築:2週間~1ヶ月

知多市での一般的な風呂浴室のリフォーム工事であれば、上記のような費用感になりますが、実際にはリフォームをする建物の状況によってまちまちです。
例えば、断熱性が低い建物でヒートショックを防ぎたいから断熱工事からやってほしかったり、床下でシロアリ被害が見つかりその対策もしてほしいなど、通常かかるリフォーム工事に追加が必要となり、さらに費用がかさむこともあります。
悪徳業者でない限り、現状に必要な工事を提案することとなるので、あとで思いがけない出費!とならないように、しっかりと事前確認をしておいて頂く必要があるかと思います。

知多市|キッチンリフォーム費用の目安と相場について

コロナの影響もあってか、知多市でも開放的なキッチンを求めてキッチンリフォームを考える方が多くなってきているように感じます。
リフォームは大きく分けて、男性はリビングリフォームを、女性はキッチンリフォームを求める傾向があります。
家の中で家事をする役割は、まだまだ女性の方が多いようでして、料理をする、皿洗いをする、収納をする、掃除をするなどの家事動線を考える上で、水まわりの中心となるキッチンのリフォームはすごく大切な要素です。

知多市でキッチンリフォームを考える時、一戸建てでもマンションでもキッチンリフォームにかかる費用や相場のことや工事期間がどれくらいなのかの目安などはやはり知っておきたいものですよね。

ここでは、弊社でも加盟しているリショップナビさんのデータで[風呂・浴室・バス]のリフォーム価格をグラフ化されたものがあるのでご紹介します。

知多市のキッチンリフォームの費用相場

 

上記グラフ:2021年4月時点の集計データ

キッチンリフォーム費用の割合が多いのは、50-99万円(31%)、100-149万円(24%)で、この2つで全体を過半数を占めていますね。
これらは、一般的なキッチンリフォーム(キッチンごと取り換え等)のイメージと違うものも含まれています。
例えば、コンロ・レンジフード(換気扇)・食洗機の交換や設置などは30万円で収まることもありますし、またコンパクトなミニキッチン等の交換であれば50万円で収まったりも。

ここでは、キッチン空間を変える様なレイアウト変更が伴うある程度大きなリフォームキッチンを踏まえた相場費用や目安を見てみましょう。

レイアウトリフォーム費用相場新しいキッチンの形
壁付け⇒壁付け
対面式⇒対面式
50〜150万円I型:50万円〜
L型:54万円〜
壁付け⇒対面式
対面式⇒壁付け
55〜200万円ペニンシュラ型:60万円〜
アイランド型:150万円〜
(※高グレードのキッチンの場合:
200〜350万円以上)

例えば、キッチンは大きく分ければ「壁につけるタイプ」か「対面式タイプ」かに分けれます。
これは、今お住まいのレイアウトによるところも多く、ハマりやすく、使いやすいという視点でキッチンリフォーム考える必要があるかと思います。

キッチンの位置は変えず、似た形の機種へ変更する場合は、配管の組み換えや工事範囲が比較的小さいので、ざっくりと100万円以内に収まることも多いです。
また、キッチンの向きを(I型やL型などを対面型にするなど)変える場合には、給排水の配管組み換えや内装を工事する範囲も広めになるので、100万円を超えることも多くなります。
お客さまのお住まいのレイアウトにもよりますが、キッチンリフォームの費用を抑えるコツは、規格商品を選んではめることなので、オーダーメイドにならないように当てはまる条件/ニーズを整理して、上手く形にしていくことも大事なことだと言えますね。

知多市でリフォーム・トイレ・お風呂・キッチンの水回り

知多市|リフォームへの補助金活用について

あまり知られていないことも多い補助金活用のお話。
ここ知多市でもリフォーム関連に使える補助金はありますので、ご紹介しますね。

木造住宅耐震補強工事補助・耐震診断

知多市の木造住宅耐震改修工事費補助制度を下記に記します。
(※最新情報については、知多市の当ページを参照くださいませ。)
知多市の木造住宅耐震改修工事費補助制度 >>>

補助対象
・市が実施する無料耐震診断において判定値が0.7未満と診断された木造住宅について、耐震改修工事後の判定値が1.0以上になる工事を行う方。又は、判定値が0.7以上1.0未満と診断された木造住宅について、耐震改修工事後の階別方向別判定値に0.3を加算した数値以上になる工事を行う方。

・財団法人愛知県建築住宅センターが実施する住宅耐震診断を実施した方で、評点が80点未満と診断された木造住宅(昭和56年5月31日以前に着工)について、耐震改修工事後の判定値が1.0以上になる工事を行う方。

補助内容
・耐震補強工事及び改修設計に要する費用

補助額

耐震補強工事費の8割かつ100万円以下
知多市上乗せ補助(注)  上限30万円

(注):300,000円を上限に、補助額が、1,200,000円または補助対象経費のいずれか少ない方の額となるまで上乗せします。 

こちらの補助金は、事前に市役所の承認を受ける必要がありますので、前もってご相談頂きますようお願いいたします。

 

 

いかがでしたでしょうか?
知多市でリフォーム(トイレ・お風呂・キッチンの水回り、床・壁の内装、外壁塗装の外装など)をするにあたっての費用や料金の目安となる相場についてのこと、工務店・リフォーム会社の評判や口コミの考え方、補助金の活用などを書かせて頂きました。
知多市でリフォームをする方にとってお役立ち情報となれば幸いです♪

preloder
タイトルとURLをコピーしました