イベント/講座/オープンハウスはコチラ ▶▶
さぁ、楽しもう!

家づくりは「暮らしづくり」
実現したい暮らしに、そっと寄り添う存在でありたい。
一緒に話しましょう。楽しい楽しい「これから」の話を。

地震など災害対策はしていますか? 完成見学会in知多市

東海 注文住宅 土地探し 土地探し

皆さんこんにちは~東海の注文住宅と言えばナガタ工務店!!の広報の大田です(*´▽`*)

台風が去っていきましたね。私が小さい頃は台風は夏にくるものという感覚がありましが、今は時期がずれてきましたね。
皆さんは災害の対策はしていますか??
県や市などで対策を生じている所がほとんどだとは思いますが、常滑市の場合はどうでしょうか?

常滑市には、常滑市地域防災計画と常滑市水防計画があるようです。
この計画は、常滑市防災会議が、常滑市の地域に係る防災について、市及び関係機関が処理すべき事務及び業務を定め、災害から市民の生命、身体及び財産を保護し、被害を最小限度に軽減し、社会秩序の維持と公共の福祉の確保を図ることを目的とするそうです。

今年の7月に常滑市防災会議で決定したようです。
このように市の取り組みによって守られていると思うと安心しますよね。

私は4人家族と犬1匹ですので、人数分の非常用持出品を用意しています。
避難場所や避難経路の確認を家族で話をしたりすることもあります。
子ども達は忘れることがあるので、定期的に何度も確認したりします。
私は心配性なので(^^;)

では、地震発生時にどんなことの心がければいいのでしょうか?
まず自分の身の安全、家族の身の安全を守る事が一番大事ですよね。

揺れを感じたら、すばやく火の始末をする。火が出たら、まず消火する。
あわてて戸外に飛び出さず、出口を確保する。
避難は徒歩で、持物は最小限にする。
狭い路地、塀のわき、がけ、川べりに近寄らない。
山崩れ、がけ崩れ、浸水に注意する。
避難時には、ブレーカーを切り、ガスや水道の元栓を締めましょう。

ブレーカーを切ることは、自分や周りの人を助ける事になると思って。
ぜひ皆さんに守って頂きたい事です。

自然素材注文住宅のナガタ工務店で常滑市に家を建てたお客様がいます。
お客様も災害の事で不安をもっていました。
せっかくナガタ工務店とご縁を結んでいただいたので、もっといろいろ調べてお客様にお伝えできればと思っています。

これから注文住宅など家を建てる皆さんもぜひ自分が住む県や市がどのような対策を生じてくれるのかなどを確認して見てください。

 

 

【完成見学会開催】

 

場所 : 知多市岡田字西平地1-4

日付 : 10月28日(土)、29日(日)

時間 : 1部 10:00~12:00

2部  13:00~15:00

3部  15:00~17:00

 

 

『自然』がテーマの昭和の雰囲気がある家が完成しました。
オーナー様のご厚意により、2日間限定で開催致します。

 

オーナー様が家づくりをしようと思ったきっかけは、30歳を前に一戸建てのマイホームが欲しいという想いがあったからです。
オーナー様が住まれていた会社の社宅は昔の作りのアパートなのでエレベーターがありません。
買い物帰りにはいつも片手に子供を抱え、片手に荷物を持ち、階段を上がる毎日でした。
お風呂は冬になると足元のタイルが冷たく、お湯をかけて温めてもすぐに冷たくなります。
こうした原因がきっかけで、マイホームを購入しようと思ったそうです。

 

完成見学会で感じてほしい事

家全体に敷き詰められた無垢の床、その足ざわりの良さと柔らかさ、そして天然の木だからこそ、感じられる暖かさは、毎日に家事による足腰のへの負担を、きっと大きくやわらげてくれます。

長時間立ったままのツラい家事仕事を少しでも楽にこなすことが出来る注文住宅になっています。
そして無垢は木のいい香りが特徴です。部屋に入った瞬間に自然に包まれたような不思議な感覚になります。
リビングにはヒノキの大黒柱が存在感を出しています。

家づくりに大切な事は、ストレスをためない住まいにすること。
そのためには、家の中の空気が大切です。玄関を開けた瞬間に広がる木の香り‥
よどみの全くない澄み切ったリビング。窓からたっぷり注がれる太陽の光。

そこにいるだけで気持ちが落ち着き、疲れも時間も忘れてしまいそうになる、まるで自然の中に居るかのような空気を体感することが出来ます。

オーナー様とご家族が『自然』にこだわった注文住宅をぜひ見学に来てください。

 

完全予約制となっております。

0120-946-411

お電話お待ちしております。

自然素材を生かした注文住宅を適正な相場/建築費用で提案する建築会社ナガタ工務店
―知多市の注文住宅の家づくりセミナーを開催―

?